所有物件

鎌倉隠れ家

土台入れ替え工事&柱の金輪継ぎ Part 2

前回のブログで土台の刻みと新規柱の刻みまで完了。 今回の記事は、ここからスタート! 既存の柱を切り取る前に、ジャッキを当てて支えを作る。 そして、既存柱の金輪継ぎ細工。 前回作成した土台を借り...
0
所有物件

べニアの経年劣化

東京ビンテージアパートで3月末に退去。 Day1 室内確認し、ざっとクリーニング。 その際、リフォーム計画を考えながら清掃。 先ず、ダメな部分はキッチン。キッチン内部の底板の劣化が激しく、ぶよぶよしている。 そ...
0
鎌倉隠れ家

土台入れ替え工事&柱の金輪継ぎ

鎌倉の古民家は、昭和19年築という事もあり、北側面の土台は壊滅的。 部分的に、土台入れ替え工事を行ってきています。 今回はこちらの元キッチンだった部屋。 勝手口付近の土台が壊滅的に腐食しているため、土台を入れ替える...
0
鎌倉隠れ家

硝子の木建具にあるガラス押えを交換

鎌倉古民家の硝子戸は、昭和19年の建築当初から使用されている木製建具が現役で活躍している。 さらに硝子も建築当時のもので、現在の製法と異なるため、揺らぎがあり光の質が非常に美しい。 しかしながら、ガラスを押さえている木が痩せて、...
0
鎌倉隠れ家

菜園スペースの整備

先日、特殊伐採で剪定した枝を使って菜園スペースを作った。 枝を組み合わせて、丸く囲いを作り、杭で固定。 さて、ここをいい感じの菜園スペースに変身させたいのですが、土がカチカチでべちゃべちゃ。 酸度もペーハー5.5と酸性 ...
0
鎌倉隠れ家

ツリークライミングと特殊伐採

鎌倉古民家の裏山に森があり、森の木から枝が落ちてきて古民家に直撃! 瓦が破損するという事故も過去にあり、樹木の整備は必須作業なわけですが、、、、その樹木が、まあ~ 大きいのです。 そこで、趣味と実益を兼ねてツリークライミングしながら剪...
0
東京ビンテージアパートメント

鉄骨階段の補修DIY

東京ビンテージアパート、空室が出たらやろうやろうと思っていたのが鉄骨階段の補修。 今月初め、空室が発生したので気合をいれて遂行! ちなみに、次の入居は12月からで決まっているので、11月中の仕上げが必須。何とか、ぎりぎり間に合っ...
0
鎌倉隠れ家

レトロな開き戸玄関にキーレックスを取り付け!

玄関開き戸を補修し高さ調整可能な戸車をセット。 プラスネジを回すとタイヤが出入りして高さを可変できる。 玄関扉が載る土台に真鍮レールをセット。 開き戸と柱の隙間は5厘 また、実はこの土台、 水に強い栗材。栗...
0
鎌倉隠れ家

レトロな建具を高さ調整可能なステンレス戸車でバージョンアップ!

ステンレスの高さ調整可能な戸車を、レトロな引き戸に組み込む。 鎌倉隠れ家の玄関は引き戸。 しかも、 1本のレールの両側にそれぞれの引き戸が乗り、突きつけて閉める珍しいタイプ。 隙間が出やすかったりと、...
0
鎌倉隠れ家

たかが雨樋(あまどい)、されど雨樋。

たかが雨樋(あまどい)、されど雨樋。 「雨どいなんてお安いので良いですよ」 って考えがちですが、、、、 鎌倉で再生中の古民家、雨どいの劣化が激しく、やり直さなければならない。 こんな感じの丸い雨樋。ふにゃふにゃして、...
0
タイトルとURLをコピーしました