鎌倉隠れ家

鎌倉隠れ家

土台入れ替え工事を自分でやってみた!

鎌倉古民家には玄関横に応接室としてしつらえられた部屋がある。 玄関の土台腐食に連動し、洋室の土台腐食も激しい。 外壁を壊したスペースから土台を交換していく。ジャッキを当て、重たい瓦屋根の荷重を逃がす。 生きている既存土台と...
0
鎌倉隠れ家

古民家の土台入れ替え工事

鎌倉隠れ家のリノベーション工事。 古民家再生において欠かせないのが土台の入れ替え。 大概の古民家は、土台と柱の下端が腐食している。 土台の入れ替え工事の難易度は高いが、古民家再生において必須となる技術。 柱の下端が腐食し...
0
鎌倉隠れ家

古民家の傾きをジャッキアップで修正

数年ぶりのジャッキアップ 緊張する。 これで建物の傾きを直す。 納戸が建物の北側にある。この部分の土台は完全に朽ち果てて無い。 基礎も弱くスカスカな為新規の基礎を打ちそこに土台を載せて再度部屋を組み上げる。 ...
0
鎌倉隠れ家

土台入れ替え工事と基礎打ち

土台が完全に腐食し、土台撤去した浴室に新規の土台を入れる。 国が認定した大工マイスターの称号を持つ大工さん (技能試験の問題を作ったりする凄い大工さん) と相談しながら土台交換の工程を詰める。 後に入れ込む窓...
0
鎌倉隠れ家

いよいよ解体してリノベーションスタート

ここ数週間は、敷地入り口付近の造成工事に明け暮れていた。 造成工事がひと段落した。 ということで、いよいよ建物のリノベーションをスタート! ダメージのある個所を探りながらリノベーション計画で描いた図面を元に解体。 ...
0
鎌倉隠れ家

特殊伐採の練習

木に登ってロープでコントロールしながら木を伐採していく。これを 特殊伐採 と言う。 特殊伐採の練習を兼ね、ロープでコントロールしながらの木の伐採に挑戦。 まずは、始点となる丈夫な木にロープを巻き付ける。 ...
0
鎌倉隠れ家

床を剥がして土台付近の劣化状態を確かめる。案の定、交換必須。

鎌倉隠れ家古民家の床下を覗いてみた。 外から見て、露骨に土台が腐食していた。作業は勢いが大切。 床を剥ぐのに躊躇は無い。 露骨に傾いている部屋。 床材を全部取ると、補修の後が至る所に。 貧弱な棒で支...
2
鎌倉隠れ家

天井を張ることが豪華さの象徴だった時代から、開放感を求めて構造材の意匠を楽しむ時代へと。

鎌倉隠れ家は、昭和19年戦時中、疎開目的の為建築。 「時」は戦時中。簡素な材での仕上が余儀なくされた。 76年の歳月を経て、土台腐食による入替工事の為、天井材を一部外す必要がある。 天井裏にある梁等にジャッキをかけ...
0
鎌倉隠れ家

リノベの道筋が見えてきた。

鎌倉隠れ家の最大の難関が茶室。 右に傾いているのは、右の基礎が崩落して落ちているから。さらに言うと、庇は昨年の台風で傾いた。 これを直すのには、大工並びに基礎関連の経験と技術が必須。 ということで、知り合いの日本モ...
0
鎌倉隠れ家

古民家の不具合個所を解体しながら、修繕プランを考える。

新型コロナウイルスの影響が心配です。 所有物件は満室なので、今のところ影響は少ないですが、長期化するとどうなるか?不安。 ただ、こんな時だからこそ、やれることは淡々とやる。 幸いなことに、鎌倉古民家のリノベ作業は、全く人と...
0
タイトルとURLをコピーしました