春は土をいじるのが楽しい。

異次元物件

 

この時期は、雑草との戦いでもある。この古民家を手に入れた当初は、雑草に対して嫌な気持ちしか沸かなかった。

しかし、その後、思い直した。

実は雑草は肥料になる!

雑草を刈り取った後、しばらくすると、ミミズや昆虫や微生物が分解し、フカフカの土になる。

もっと効率よくする処理するために、コンポ―ストを設置した。

コンポ―ストと言っても、簡単に板を立てて、雑草を積み上げ、シートを被せるだけ。

シートの下には刈り取った雑草の山。さて、どう変化するかは今後の楽しみに。

 

荒れ果てた土地を開墾した土地。

そこは、雑草が生えやすく、夏に向けてメンテしずらい。

そんな場所に、イモ類がちょうど良い。ここにはジャガイモを植えた。

その横には、黒マルチをしてからサツマイモ。

植えた直後はしおれている。

ここから大きく成長し、一面を覆いつくす。(予定)

すると雑草が生えにくくなるという相乗効果。(の予定)

 

こちらは、シルバーマルチ

黒マルチに比べ熱を持ちにくい。果たしてどちらが良いかは秋に検証。そんな実験も楽しい。

おい! そんなに しおれるな! 元気を出せ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました